1. TOP
  2. ブログ
  3. 私って、こんな講師です

私って、こんな講師です

私の講師のお仕事は、カラーアロマも、だいたい半年が1サイクル。

4395-1

1年で同じ教科や科目を2クラスは受け持っている計算になります。

(途中、イレギュラーで追加のクラスを受け持つこともありますが。)

なので、1年間通して同じ顔ぶれ、というのではなく、半年ごとに生徒さんや学生たちの顔ぶれに変化があります。

 

専門学校に行くと、最近は必ず過去に受け持っていた学生たち数名とすれ違ったり、顔を合わせたり、会話をしたりということが多くなってきました。

 

それだけ、たくさんのクラスを受け持たせていただいたのだな、とも思います。

 

みんなニコニコしながら話しかけてくれたりするのが嬉しく感じます。

 

自分で思うのですが、私は決して世間一般で言う、【講師】という感じではない・・・と思うのです(笑)

 

・教えるのが決して上手なわけではありません。

(でも、検定対策講座を受け持っていて、合格率は毎回悪くありません。)

(かと言って、スパルタでもありませんよ。)

 

・授業中、よく噛みます(笑)

長時間の授業になってくると、特に!(笑)

 

 

それでも、専門学校の学生によく言われること。

 

 

「先生の授業、楽しい!」

 

 

・・・決して、吉本新喜劇みたいにいつも笑わせていることはありません(笑)

そんな特技もありません。。。

 

 

ひとつ言えるのは、出来る限り、その学生、学生、あるいは生徒さんたちの様子をよぉ~~~く観察していることでしょうか。

 

人数が多くなってくると難しくなってくることもありますが、出来るだけ、ひとりひとりに話しかけるようにはしています。

 

 

昨日のクラスの学生たちも今、実習で毎回コラージュ作成をさせているので、その合間に色々とコミュニケーションを計るようにしています。

 

 

面白いことを発言してクラスを盛り上げてくれる学生もいます。(こういう学生は講師の立場からして、とても有難い。)

 

黙って黙々と作業をしている学生も、盛り上げてくれる学生の会話にニコニコと微笑んでいたりします。

 

どちらかと言うと、物静かで大人しい学生は、周りの他の学生が色んなこと(他愛もないこと)を話しかけてくれたりするので、その合間をぬって自分が質問したいことを質問して来たりします(笑)

 

「先生、ヘアスタイル変えたいんだけど、どう思う?」とか(笑)

 

また、授業中は特に話しかけてくることがないものの、授業が終わって私が片づけをしていると、毎回

 

「お手伝いします。」

 

と言ってくれる学生も。

 

あと、常にニコニコしながらアイコンタクトを取ってくる学生も。

 

 

私、み~~~んな、見ています♪

 

そして当然、クラス全体の雰囲気も。

 

昨日のクラスは、今後テキストばかりの勉強に集中すると、飽きてくる学生が多い・・・と見受けられるので、毎回手を動かす作業やプリントなどをさせて、もっとメリハリをつけないといけないな・・・なんて思ってます。

 

なので、私の授業は同じことを教えていても毎回、カリキュラムに変更があります。

 

最後に帳尻合えば良いかな、って思ってます。

 

 

世間一般に、

 

 

” 【講師】しています! ”

 

 

って言うと、すごく立派なお仕事しているように感じられたりするようですが、私に限っては、当てはまらない・・・(笑)

 

正直、自分が学生の頃って、決して勉強熱心ではなかったっ!!

だから、という訳ではありませんが、いきなり

 

「勉強しなさい!勉強しなさい!!」

 

って言うのもはばかられます(苦笑)

(今の学生たちの方がよっぽどしっかりと勉強してる、って思いますもん。)

 

 

常に、学生や生徒さんたちと同じ目線で!

を心掛けています。

 

授業を楽しく受けてくれる雰囲気を作って、それから

 

” 勉強しよう! ”

 

と思えるよう、徐々にモチベーションを上げていけるようにしています。

 

色んなやり方があるとは思うのですが、私はこうやって毎回、授業を行っています。

 

 

。。。私、・・・こんな【講師】なのです♪