1. TOP
  2. ブログ
  3. 今年度最後の授業

今年度最後の授業

今日は専門学校の今年度最後の授業でした。

 

授業が終わり、帰りの地下鉄に乗った瞬間、一気に脱力感が。。。(苦笑)

 

前期のクラスは1クラスが50名弱というマンモスクラス!でした。

 

大人数に合わせて授業内容も今までにないカリキュラムに急遽変更し、半年が終了。

 

人数が多く、とてもじゃないけれど全員に目が行き届かなかったという思いもあり、11月の試験の結果はある程度、覚悟はしていました。

 

 

でも・・・全員合格!!

 

 

そのクラスの3分の1の学生が後期も授業を受けてくれました。

 

だから彼らとは1年間一緒に勉強してきたということになります。

 

 

11月に3級合格してから、気を抜かないようにとハッパをかけるのにあの手この手を使い、モチベーションをいかに保てるか・・・すっごく気を使いました。

 

今日の模擬テストにもどれだけ真剣に取り組んでくれるのか・・・

 

正直、心配していました。

 

でも、全員真剣でしたよ!

3539-1

今日は教室に入るなり、

 

「先生~、今日で最後、寂しいよ。。。」

 

との声が。

 

「ホントだね。」

 

というのが私も精一杯。

 

模擬テストが終わってから、

 

「1年間私の授業を受けてくれて、嬉しかったよ。特に前期のクラスの人数が多かっただけに、どれだけ後期のこのクラスを受けようかと思ってくれる人がいるのかな、と正直心配だったけど、このみんなの顔を見て、とても嬉しかった。」

 

「3級全員合格したのだから、2級も全員合格してね!」

 

「でもさ・・・、この後期の授業、楽しかったね!」

 

と私が言うと、みんな

 

 

”うん、うん”

 

 

と頷きながら、

 

 

「楽しかった!!」

 

 

という声が返ってきました。

 

 

楽しんで「色」の勉強に取り組んでもらえるのが一番!

もちろん、試験に合格はしてほしいけれど。

 

 

1年前とは明らかに装いが変わった学生も多くいます。

 

 

今日も最後まで、

 

「先生、この服さ。。。」

 

と言いながら、自分の服装をアピールしに来てくれた学生もいました。

 

 

みんな、可愛い。

 

 

私も彼らもまた4月から新しい出会いが待っています。

 

 

でも、この1年間一緒に勉強してきたことは、必ずやどこかで活かされることだと思っています。

 

また学校内で顔を会わせる機会はあるかと思いますが、とりあえず、私も学生も

お疲れ様!

 

そして

 

 

ありがとう!!

 

 

という言葉を彼らに送りたいと思います。

 

3763-1