1. TOP
  2. ブログ
  3. 色は何気なく存在するものも、素敵に見せることが出来るのです

色は何気なく存在するものも、素敵に見せることが出来るのです

とあるショッピングモールの中にあるお手洗い。

IMG_2649

IMG_2648

大胆に(大きな面積で)を使って男性用と女性用、そして子供用と区別してありました。

男性用の左隣にはオレンジ色で多機能トイレの扉もありました。

 

男性用はmen、女性用はwomenと表示してあるものの、人間はで判断していることが多いです。

 

おそらく、men、womenという表示はほとんどの人は見ていない、と思います。

 

男性はブルー、女性は赤、という色分けで判断していると言っても良いのでは?

 

お手洗いという場所で、ここまで大きな面積でを使用しているのも珍しいな、と思い、思わず写真を撮ってしまいました。

 

でも、カラフルで明るい感じの空間になっていて、

 

”素敵! オシャレ♪”

 

と思わせてくれます。

 

このように、

 

は世の中で様々な使われ方をしています。

 

よく授業の中で、水道の蛇口の【水はブルー】【お湯は赤】、という話をすると、学生たちの反応が驚くほど良かったりします。

 

当たり前に存在するものほど、意外と気にしていないのだな。

 

と感じる瞬間です。

 

だからこそ有効に、そして意識して活用出来たら良いな、と思うひとりであります。