1. TOP
  2. ブログ
  3. プロフィール その2

プロフィール その2

よく、

「お仕事は何をしていらっしゃいますか?」

ということを聞かれます。

 

カラーリスト(カラー全般を含む)、アロマテラピーインストラクター(アロマ・ハーブ全般を含む)、専門学校・大学の講師、などなど。

 

それらを挙げて理解される方は、数名・・・でしょうか(笑)

 

自分の親や家族でさえ、一体、私が何をしているのかは詳しくは知らないと思います。

 

”聞いてもわからない”     と答えるでしょう(笑)

 

ただ、   ”なんかわからないけれど、

「色のお仕事」 とか、「アロマのお仕事」”   と言うか、てっとり早くなると   ” 「専門学校で講師している」”     。。。とでも言うのでしょうか。

 

もっと面倒くさくなると、     ”何をしているのかわからないけれど、いつも自分の好きなことをしている。”     って言うかも知れません(笑)

なんか実に【あやふや】な職業かも知れませんね。

まぁ、どれも当たっていると言えば、当たっています。

もともとは、「好きで始めたこと」 の延長線上に今のお仕事があった・・・ということ。

趣味とか勉強の範囲では終わらなかった、ということです。

 

人と関わることは大好きですが、それでも広く浅くというよりは、狭くても良いので、気の合った人と長く深く、付き合うタイプの人間です。

(そんな自分がイヤではありませんが、たまに、誰彼構わずに自分をアピールするくらいの行動力があっても良いよな、って思う時が・・・あります。 苦笑)

 

人と関わることにも繋がりますが、お話することが好きです。 (もちろん、気の合った人と。)

でも、話し上手かといえば、決して YES!・・・ではありません。

ずーーーっとひとりで喋っている(話し続けている)タイプでもなく、人との会話の中にいる自分が好きだったりします。

 

そんな自分だから、教えること・人前で話すこと、がお仕事になって、気をつけていることがあります。

 

 

だらだらと話をしない。

 

 

出来るだけ簡潔に、要領よく、話すように心がけています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そう心がけているからなのか、生徒さんや学生たちから言われること。

 

 

先生の授業、わかりやすい!

 

不思議なものです。 得意な分野を活かしたのではなく、改めるべき点を意識したら、そう言われるようになりました。

 

 

いまだに、自分でもよく理解できない部分だったりもします。

 

何年か前に、私の授業(アロマの授業でした。)を見学にいらした先生がみえました。

 

授業後、言われた第一声。

 

「バシバシと、竹を割ったような授業ですね。でもポイントをちゃんと押さえていて、わかりやすい。」

 

その時は特に、アロマの授業でも男子学生相手の授業だったので、余計に ”だらだらと” ならないように、意識していました。

 

学生時代、憧れる先生がいて、   ”先生みたいになりたい!”   ということを思った記憶もありません。(ゴメンナサイ!!)

 

勉強することも好きではなかったし。

 

自分には「教える」「人前で話す」という立場は無縁だと思っていました。

 

30半ばから見つけた新しい自分。

そんな自分が今では好きです。

 

 

長くなりそうなので、今日はこの辺で♪     続きがどのくらい続くかはわかりませんが、少しでも気になった方は、また楽しみにしていてくださいね!(不定期ですよ。)