1. TOP
  2. ブログ
  3. 講師活動
  4. メディカルハーブは、ほんの少し知ってるだけでも活かすことが出来る

メディカルハーブは、ほんの少し知ってるだけでも活かすことが出来る

先週、丸っと一日静岡でメディカルハーブの講座がありました。

 

午前中は、メディカルハーブでインナーケア

午後からは、メディカルハーブコーディネーター養成講座(メディカルハーブ検定対策講座)です。

 

002

 

午前中の生徒さんは、メディカルハーブ初心者の方。

普段のライフスタイルの中にいかに活用できるか、興味があった模様。

 

 

・・・というのも、お住まいは中国。

一時帰国されている間に参加いただきました。

 

 

私は中国へは行ったことがありませんので、テレビやニュースなどで知り得る情報しか知りません。

でも、実際に住んでいらっしゃる方に聞くと、食べるものだけでなく、生活環境はとても不自由されているようです。

 

公衆トイレは入れない・・・(入る気がしない)そうです。

1時間くらいなら我慢して家に帰ろう、って考えるのだそうです。

 

 

食べるものもよぉーーーく吟味して購入しないといけないらしく、時々買い物には香港まで出かけることもあるそうです。

 

 

ハーブを取り入れてデトックスはもちろん、美容や健康に気をつけていけたら、ということのようでした。

 

 

ひとつひとつハーブのプロフィールを説明しながら、使用方法などもアドバイスし、中国に戻られてからどうやって取り入れていったらいいか、というお話までしました。

 

018

 

日本から持って行けるもの、現地で購入する時に気をつけなければならないことなどもお話させていただきましたよ!

 

 

メディカルハーブを取り入れて少しでも快適に過ごしていただけると嬉しいな、と思います。

 

015

 

そして、午後からの講座には男性の方もいらっしゃいました。

植物を扱っているお仕事をされているようで、育てたあとの利用方法など勉強出来たら、という目的もあるそうです。

 

 

お話伺っていたら、羨ましいくらいたくさんのハーブが手に入るみたい。

(収穫におじゃましたいほど 笑)

 

 

そして2年ぶりにお会いした生徒さんもいらっしゃいました。

彼女はちょうど2年前にアロマテラピーインストラクター養成講座に通ってくださいました。

 

インストラクター養成講座が終わるとき、

 

 

「先生の後ろに着いて歩きたいです。次から次へといろんな話が出てきて聞いていて飽きないんです。」

 

 

なんて言ってくれました。

 

 

冗談で

 

「アシスタントは取らないからね~。」

 

 

なんて返したのを覚えていますが、この日も帰りがけに

 

 

「先生の講座が良かったんです。先生の講座じゃなきゃダメなんです。」

 

 

って(笑)・・・嬉しい言葉です。

 

 

生徒さんを飽きさせないほど話をしているとは自分では感じていませんけど、これはきっと経験がそうさせているのだと思っています。

 

 

アロマやハーブに限ったことではなく、カラーでも同じ。

 

 

テキスト通りのことだけをお話していたら、正直面白くない・・・ですよね。

 

 

テキストはテキスト。

その内容をどう活かしていくと良いのか、自分の経験値からあくまでもお話しているだけなのですが、やっぱり好きなことを仕事にしているから普段の生活全般がいろんなネタになっているのだと・・・思います(笑)

 

 

まぁ、そんな話を楽しんでいただけるのも嬉しいな、と思ったりします。

 

013

 

社会人の方に講座を行うのは、みなさん意識が高くてそれはそれで遣り甲斐があります。

 

しばらくこちらの講座が続きますが、また皆さんを飽きさせないよう日々、ネタ探し・・・(ってこともないですけど 笑)続けたいと思います♪