1. TOP
  2. ブログ
  3. 一汁三菜適糖ごはん ちあきちゃんの料理教室へ

一汁三菜適糖ごはん ちあきちゃんの料理教室へ

かねてから行ってみたいと思っていた、ちあきちゃんの料理教室。

 

ちあき先生と呼ぶべきなのでしょうが、どうしても「ちあきちゃん」となってしまう。

私も小さい(背が)ほうですが、私より小柄なのもそう呼んでしまう理由なのか。。。(笑)

 

とにかく、今年の初めに自分の中で立てた目標のひとつが

「今年中にちあきちゃんの料理教室へ行くこと!」

でした。

 

そして、早々に念願が叶いました!

 

もともとは、ちあきちゃんとは、いつも好意にしていただいている先生からの紹介で知り合い、私のメディカルハーブLessonに初めて来ていただいたのがキッカケです。

その当時から、

「からだにやさしい料理を常に研究し作り続け、レッスンをしている」

と聞いていました。

 

 

また、過去には焼き菓子専門店をオープンしていて、最初はお菓子作りからスタートしていたとか。

前回のAroma Soap Lessonでちあきちゃん参加の回の時、差し入れでいただいた焼き菓子。

この経緯を聞けば納得のお味でしたよね♪

 

 

さて、昨日のレッスンのメニューは

 

 

~衣付けが楽しくなる♪ わくわくコロッケ定食~

 

 

・春のにんじんごはん

・大豆の恵み、ヘルシー焼きコロッケ。~ジューシートマトソース~

・新れんこんと鮭のハーブ和え

・彩りサラダ

・酒粕入り、春キャベツのスープ

・ローズヒップのジュレ。~きんかんソース~

 

そして、、、

 

全部のメニュー、ちあきちゃんに作ってもらえるのです♪

お喋りしながら、目の前で作り方の全工程が見える!

という、

私には願ったりかなったりの!!レッスン。

コロッケの衣付けは、ビックリ!&面倒くさくない!!

(この方法なら、いくらでも衣付けしたい♪と思うくらい)

 

それでいて、ひとつひとつのメニューが丁寧で、でも難しくないレシピ。

材料もシンプル。

素材の味を活かす工夫がところどころに散りばめられています。

 

 

コロッケのジューシートマトソースも

〇〇と○○を混ぜ合わせるだけ!の簡単なもの。

プチトマトはへぇーーーっと感心する使い方だけど、難しいことではなく、むしろソースと一緒に他のおかずにも使えるよね、と私でも妄想できます(笑)

 

 

随所にカラダのことを考えて作られたメニューには、タンパク質をしっかり摂れるようにとか、季節のお野菜をしっかり摂れるようにと、とにかく工夫がいっぱい。

 

調味料は、ごくごく、、控えめ~な登場だったのはビックリ!

 

 

すっかり虜になっていました。

お喋りしながら気づいたのが、

ちあきちゃんがお料理のレシピを考える(思いつく)時と、私がソープのレシピを考える(思いつく)時の状況が似ていること。

 

だからなのか、レシピひとつひとつに「思い」がこもっているのが伝わってきました。

栄養面のこともとても詳しいので、そんなところも、ちあきちゃんに対して私が「ピン!」と来たところかな、と思います。

 

 

気になる方はぜひ、直接ちあきちゃんに問い合わせてみてください!

ちあきちゃんのHPはこちらです