1. TOP
  2. ブログ
  3. 専門学校は2月から冬休み明け、始動です

専門学校は2月から冬休み明け、始動です

長かった冬休みが終わり、今週からまた専門学校の授業が再開しました。

学校に着いて最初に目にしたのが、学生たちが秋に受験した試験の合否結果。

。。。。。

いきなり、目が覚めるような現実~~~~!!!

 

な結果でありました。

(色々思うところもあり)

先生方も色々と思うところもあるようで、お互いに複雑な心境です。

 

 

さて、気を取り直して、授業へ。

学校内では

「お久しぶりです!」と同じくらい「明けましておめでとうございます」の言葉も飛び交っています(笑)

それ言わないと、始まらないって思っているのか、律儀なのか(笑)

確かに、今年初めて顔を合わすわけですからね。

まぁ、いずれにしても可愛らしいものです。

 

今受け持っている2クラスのうち、1クラスはおとなしくて全体に真面目。

反対にもう1クラスは、とにかく落ち着きがないクラス!

 

昨日も私が話すたびに、横からブチブチと前後で話し声が聞こえる。

 

「もう!!うるさいんだってば、そこ!!静かにしてくれるかな!!!」

 

・・・笑

 

私、学校ではこんな感じで学生に接しています。

でも、こういうクラスに限って、説明したことに対して妙に反応を示してくれたりします。

そんな時は

 

「わかったぁ!わかってくれたなら、良し!!でも、そんなに驚くほどでもないと思うんだけど」

 

と言うと、結構みんな笑ってます(・・・おかしいですかね)

 

アメとムチを使い分けないといけないお年頃の子たち。

何だかんだと言っても、遠慮なく色々と喋ってきます。

手がかかるクラスほど可愛らしいと思うのですが、最終的に試験に合格させないといけないので、どうしても厳しくなってしまいます。

それでもついてきてくれているので、どこか良いところを探して、モチベーション上げてあげないとねー。

 

って思いますが、それでも時々キレる(笑)

 

そんな繰り返しデス。

 

 

冬休みが長かった分、来週からは授業時間も長くなる。

辛抱できるのかな、学生たちは。。。

 

と思いますが、私もちょうどレッスン、講座がひと段落したので、しばらくは学生たちにエネルギーを注ぎたいと思います。

 

この季節は空気が澄んでいて、29階からの夜景がとてもキレイです。

毎週のように、そして何回同じ景色を見ても写メを取ってしまいます。。。(笑)