1. TOP
  2. ブログ
  3. カラー
  4. 「色」ってどんなイメージ?~学生たちからのメッセージ~

「色」ってどんなイメージ?~学生たちからのメッセージ~

今週から、国際ファッション専門職大学にて「色彩論 入門」の授業がスタートしました。


(↑あえて、モノクロの写真にしてみました)

 

ひと口に「色彩論」「色彩学」と言っても実に幅が広いものです。

 

ましてや、特別に意識をしなくても当たり前のように存在する「色」

 

学生たちには、どんなイメージがあるのかしら?

 

ということで、初回の授業では、各自の自己紹介も兼ねて、私があらかじめ用意した紙に記入してもらう形式にしました。

 

この日、私が用意した質問は4つ。

 

・「色彩」「色」についてどんなイメージがありますか? 思いつくままの言葉で教えてください。

・「色彩論入門」この授業に何を期待しますか?

・将来就きたい希望の仕事は何ですか?

・なんでも良いのでひと言 (印象に残るような自己紹介を書いてください!)

 

 

感心するのは、みんなビッシリと書いてくれること。

私が学生の頃って、不意にこのような質問を投げかけられたら、戸惑うばかりで大したこと書けませんでした。

今の学生は、自分の思いを言葉にすることに慣れているのか、そのように小さい頃から教えられているのか、とにかく毎年感心します。

 

そして、なんだかクラス全体を通して、この授業を楽しみにしてくれているのがヒシヒシと伝わってきて、改めて

 

どうしようか。。。

 

 

と頭を悩ませております。

 

大学だからと言って、座学中心で私が一方的に喋っているのもそれはそれで通用するのだろうけれど、多分、、、というかそういう授業を私はするつもりはなく。

 

できる限り、頭と眼、そして手を動かした内容にしたいと思っています。

 

しばらくクラスの雰囲気も見つつ、少しずつエンジンかけて行きたいと思っています。

 

そして、前期授業が終了した時に

「勉強して良かった」

と言われるようにしたいと思っています。

 

 

で、もうひとつ!

専門学校のほうも何やら、過去に例がないくらいのことになりそうで、、、

正直、こちらのほうがエライこっちゃ。。。

 

・・・本当にエライこっちゃです。

 

さて、

皆さんなら先程のこちらの写真にどんな色をのせますか?

そんなこと考えているだけでも、楽しくありませんか?

ぜひ、想像してみてくださいね♪