1. TOP
  2. ブログ
  3. 夏休み最後の小旅行、立山黒部アルペンルートへ

夏休み最後の小旅行、立山黒部アルペンルートへ

週末、夏休み最後の旅行に出かけてきました。

実は、一昨年の夏に同じ行程で出かけています。

ただ、その時1日目の黒部峡谷トロッコ列車は、かんかん照りのお天気に恵まれたものの、2日目の立山黒部アルペンルートは、台風の接近による雨風+濃霧のため、何ひとつ景色が見えなかった。。。

ひたすら乗り物に乗って、雨風をしのぎながら歩いて下界に降りてきた。。。という旅行でした。

それ以来、いつかリベンジしたいと思っていて、やっと今年実現!!

 

でも、、、秋雨前線の影響で、1週間ほど前から天気予報は雨、雨、雨。

新聞もテレビもSNSの天気予報サイトも何を見ても雨ばかり。

 

「私、晴れ女なのに!・・・誰だぁ~~~!!雨女、雨男は!!!」

 

なんて心の中で思いつつ、出発の当日の朝の天気予報では、「雨のち曇り」になっているサイトも出てきて、一縷の望みをかけて、いざ出発!!

 

やはりね、天気予報を見て10名弱の方が前日にキャンセルされたそうです。

その気もちもわからないでもない。。。

 

1日目のトロッコ列車は、前回が絶好のお天気だったので、今回はまぁ雨に降られなければOK!

なつもりで出かけていたので、気分的には余裕でした 笑

途中、少し雨に降られはしましたが、日焼けを気にする必要もなく山と緑、川の景色を楽しめましたよ!

で、問題は翌日の立山黒部アルペンルート!

初日の夕方、宿泊先の白馬に向かうバスの中で、晴れ間も見えてきて添乗員の方も

「何とか明日、期待しましょう!でも、どう変化するかわからないので、雨合羽と傘、上に羽織るものは用意しておいてくださいね」・・・と、ホント当日その場になるまでわからない状況のお天気。

 

それが!

なんと!!翌日は朝から快晴!!!

白馬の景色も最高!でした。

 

長野オリンピックのジャンプ台も見えた!

そして、いざ立山黒部アルペンルートの今回の出発地点、扇沢駅へ。

扇沢から黒部ダムはバスに乗ってすぐの到着です!

20度越えの暑さにカンカン照り!!

帽子は持っていたけれど、まさかね、、、こんなに晴れるとは想像だにしていなかったので、日傘とサングラス持って来なかったっ。。。

汗かきながら、時間の許す限り高台まで行ったりしましたが、暑さと体力に限界が。。。笑

足、パンパン!!

さぁ次は、立山室堂目指して 、GO!!

もうね、2度目の訪問なのに、初めて見る景色ばかりで、感動というより笑えてきて。

「へーーー、ここ出ると、こんな景色だったんだぁーーーー」

と何度口にしたことか 笑

それくらい、一昨年は何ひとつ見えなかったのです。

やっと、到着!!

黒部ダムと気温差10度以上!!

今度は、寒くて。。。

でも、前日までは雨で何も見えなかったそうです。

それに比べたら、これだけの景色を目の前にでき有難いことです。

ミクリガ池が綺麗だった!!

お天気が良いと、かなり歩く!というのがよくわかりました。

 

・・・いかに、前回歩いていないか。。。(ホント、歩いていない)

時間が足りなくて、室堂はすべて歩ききれませんでした。

無事に立山駅まで降りてきて、今回の旅は終了。

念願の立山黒部アルペンルートを制覇でき、満足。

 

さて、まだまだ欲望が出てきて、今度は、高山植物を観察しながら室堂をゆったりと散策したい。

いつになるかわからないけれど、次回はまた別のルートで訪れたいな、と今から秘かに考えています。

 

山と川、そして緑は最高の癒しです。

都会とは違う景色を目にして、夏休みの最後にリフレッシュできました。

 

そして、もう9月に突入!

実は、旅行中に既に仕事の資料が大量に送られてきて 笑

 

今年の夏休みは、かなりゆるっとした生活ができたので、気を入れなおしてまた今日から頑張ります!!

長文、おつきあいいただき、ありがとうございました♪