1. TOP
  2. ブログ
  3. 手作り石けん教室(Aroma Soap Lesson)お疲れさまでした!

手作り石けん教室(Aroma Soap Lesson)お疲れさまでした!

4月のアボカドソープのリクエストレッスンから始まり、今回の手作り石けん教室(Aroma Soap Lesson)全日程が終了しました。

お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。

 

レッスン後半は、ブレンダーなしで型入れまで出来ちゃいましたね。

(・・・ってか、出来そうだったからずーっとかき混ぜてもらった、という 笑)

 

通常レッスンの牛乳ソープは、牛乳を使用したので、いつもよりトレースが出やすい、ってのもありますが、それでも自分がサンプルをいくつか作った時、また前半のレッスンではいつもと同じようにブレンダーを使いました。

 

これは、石けん作りの面白さというか、なんというか♪

同じレシピで作っていても、その時の気温、湿度、天候、そしてレッスンの場合、大勢の人数という、いくつかの要素が絡み合うと、その時々でボウルの中の様子に違いがあります。

ま、私はそんなところが面白くて石けん作りにハマった人なんですが、ね。

ひとりで作っていても、材料が違えばまたボウルの中の様子が違いますし。

これまで、たっくさーーーーん!作ってきた経験が活きている、って思ってます。

 

だからね、

 

レッスン中に突発的なことが起こっても、うろたえない(笑)のです。

 

皆さんに作っていただいている間は、皆さんにはしっかりとボウルの中をかき混ぜてさえ、いただければ、あとは私の目を光らせていますので(笑)無事に型入れができるところまで到達することができるようになっています。

今回は、牛乳、はちみつ、あずきパウダーが入り、贅沢なレシピとなりました。

きっと、これから迎える夏、汗をかいても必要な皮脂まで奪うことなく、落ち着いたお肌状態が保てるのでは、と思っています。

 

レッスンの時にもお話させていただきましたが、夏でもしっかりと保湿!してくださいね。

そして、身の回りにある情報に振り回されることなく、どうしてこのようなものがあるのかな?・・・なんてことに気づいていただければ、と思います。

 

便利な世の中ですが、それって毎日使い続けないといけないもの?

それがないと、本当に不便?

使う時は便利かも知れないけれど、私たちのお肌やカラダにとっても本当に安心できるものなの?

 

・・・そんなこと、ふと、考えていただけると良いと思います。

 

石けんを手作りすることによって、気づくこと。

たくさんあるような気がします。

 

だから、私のレッスンは

 

「作る」だけのレッスンではなく、また「作り方」を学ぶレッスンでもなく、手作り石けんを通して、あらゆる面で自分自身を見つめなおすキッカケになるレッスン。。。

 

・・・それで良いと思っています。

 

次回の通常レッスンは10月となります。

その前に、キッチンソープレッスンを開催します。

(もしかすると、キッチンソープレッスンは1日、日程を増やすかも知れませんので、またその時はお知らせします!)

 

今回は、レッスン中は慌ただしくて、レッスン風景をカメラに収める余裕がなかったぁ。。。

 

限られた写真ですが、雰囲気だけでも感じていただければ嬉しいな、と思います。

 

また秋のレッスンでお会いしましょう♪