1. TOP
  2. ブログ
  3. パソコンのデータ保存は、念には念を

パソコンのデータ保存は、念には念を

毎日のようにパソコンにお世話になっている私。

決して、使いこなしているとは言い難いレベルではありますが、そうとは言え、ないと困る存在であります。

日々のお仕事はすべてパソコンから、と言ってもいいくらい。

当然、資料等の保存も大切になってくるのですが、3日ほど前から外付けのハードディスクの調子が悪い!?・・・予感。。。

かつて、同じように外付けのハードディスクを使用していて壊れてしまい、修理に5万円超かかったことがあります。

(それでも全部のデータが復活したわけではありませんでした)

 

それ以来、新しい外付けのハードディスクを2台購入し、2台にバックアップするようにしていました。

 

それが2台とも、うんともすんとも反応しない。。。(いやーな予感ですよ、、、)

 

 

パソコンが壊れたのかと思ったものの、USBメモリは使えます。

 

うーーーん、こりゃまた過去と同じパターンか!?

と焦りながら、たったひとつだけ、反応する差込口があるのを確認すると、Googleドライブに保存できるものはそちらへ、それ以外は家にあるUSBをかき集め、分散保存がスタート!

 

ちょっと前に友人が

 

「壊れるときは、USBだろうが外付けのハードディスクだろうが同じだと思う。大きい(外付けハ

ドディスク)から安心とか小さい(USB)から壊れやすい、というよりも1つにまとめて保存、ということが危険だと思う」

 

と言っていたのを思い出しました。

 

だから彼女は面倒でも、ジャンルごとにUSBに分けて保存しているのだとか。

 

「もちろん、このUSBが入っている袋をどこかに忘れたりしたら、お手上げだけどね!笑」

 

なぁーんて、USBが入ったポーチを手に言っていましたが、まぁそれは自己責任の問題なので(笑)

 

授業の合間に家電量販店に行き、新しいUSBを何本か購入。

家にあるのと合わせたら、これで自分の仕事や用途別に分けることができそうです。

ということで、ほぼ丸っと1日かかってデータを整理整頓。

(写真や画像はのぞく)

 

目がしょぼしょぼです。。。

 

でも、不安なまま過ごすのは精神衛生上よくないので(笑)仕方なし。

これからもっと忙しくなる前に、思い切って整理整頓!

 

部屋の片づけとかは好きなほうで、ちゃっちゃと片づけられるのに、パソコン上のデータの整理整頓ってどうも苦手というか、億劫というか。。。

 

かつては、全部デスクトップに貼り付けていて、夫に

「こんな使い方をしていてはいかん!パソコンが壊れたらどうするの?」

と呆れられ、それ以来時々デスクトップを見られてはチェックされるようになったほど。。。

 

とはいえ、ただただ作ったファイルを保存していただけなので、正直必要な時に探すだけでも時間がかかっていたので、まぁ良い機会にはなりましたが。。。

 

整理していて出てきたのが12年前、講師駆け出しの頃の資料。

最初に何を話すか、という内容まできっちりと書かれているものが出てきたときには自分で笑ってしましました。

(今じゃ、話す内容を事前に書き記しておく、なんてことほとんどしませんから。。。笑)

 

これはデータ消去しようかな、と思いましたが、「初心忘るべからず!」ということで残しておきました(≧◇≦)

 

ということで、パソコン上のデータ保存には、みなさんくれぐれも注意を払ってくださいね。

 

私は残っている写真の整理整頓を済ませたいと思います。